SORAMICHI
  1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. マーケティングDX
  4. 集客戦術を紹介!Google マイビジネスの魅力と活用法

メディア

集客戦術を紹介!Google マイビジネスの魅力と活用法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
集客戦術を紹介!Google マイビジネスの魅力と活用法

近年注目されているGoogleマイビジネスとはどういったサービスなのでしょうか。本記事では、ローカルビジネスでの集客にGoogleマイビジネスを活用するための足掛かりとして、Googleマイビジネスの基礎知識だけでなく、その活用法や注意点を解説していきます。

Googleマイビジネスとは?



Googleマイビジネスとは何なのでしょうか。ビジネスにおいてどのように活かされるものなのでしょうか。
Googleマイビジネスの公式ページにはこのように記されています。

Google マイビジネスは、さまざまな Google サービス(Google 検索や Google マップなど)上にローカル ビジネス情報を表示し、管理することができる無料ツールです。

実店舗に顧客を迎え入れてサービスを提供するビジネスや、エリア限定でサービスを提供するビジネスを営んでいる方は、このツールを活用すればユーザーにビジネスをアピールすることができます。
(引用:Googleマイビジネスヘルプ

ローカルビジネスにおいて、Googleマイビジネスの活用はより有効であるといえます。
実店舗を構える飲食店、美容サロンや宅配サービスなどでの活用が増えてきています。

Googleマイビジネスの魅力

無料で利用できる

Googleマイビジネスの登録・利用は無料です。これは最大の魅力といえるでしょう。Googleマイビジネスを有効に使うことができれば、費用を抑えながら集客をすることが可能になります。検索数の多いgoogleマップ上に情報掲載を行うことで、新たな顧客獲得や店舗等への来店促進、業務依頼の機会獲得につながります。googleマップやgoogleでの検索結果上に、自社の情報がヒットするかどうかという観点でみると、利用しないほうが機会損失につながります。

顧客の目にふれる回数を増やせる

Googleマイビジネスを利用すると、Google検索やGoogleマップにビジネス情報を表示させることができます。

Googleの検索エンジンにおいて、上位表示させる施策としてSEO対策があります。ホームページを作ってから上位に表示できるようにするまでには多少時間がかかりますが、Googleマイビジネスに情報を登録すると、自然検索結果よりも目立つ箇所にGoogleマイビジネス枠が表示されるため、集客に効果的です。

また、現段階ではGoogleマイビジネスを活用できていない人も多いので、競合が比較的少なく、Googleマイビジネス枠で上位表示させるMEO対策は、SEO対策に比べると容易であるといえるでしょう。

顧客とのコミュニケーションが取れる

顧客が自由に感想や評価を書き込める口コミ機能があるため、顧客の率直な意見を得ることができます。
また、口コミに対して事業主側から返信ができるので、顧客との双方向のコミュニケーションが可能になります。

ホームページや広告ではこのようなことはできませんが、Googleマイビジネスで顧客とコミュニケーションが取れれば、顧客の求めていることとのズレを起こすことも少なくなります。

集客効果を分析できる

Googleマイビジネスの機能の一つである「インサイト」では、ユーザーが検索を行った回数や、マップ、Google検索によるそれぞれの表示回数が一目で分かります。

また、ルート検索をした回数やルート検索を始めた場所のデータ、顧客が電話をかけた回数や曜日ごとの分析などを見ることができます。

これだけの分析データを無料で見ることができるのは非常に魅力的です。また、営業時間の変更や住んでいる地域ごとの施策をデータを見ながら行うことで、より効率の良い運営が可能になります。

Googleマイビジネスを活用する上での注意点

情報の更新は頻繁に

営業時間やメニュー料金などは、最新の情報に更新されていないとクレームの原因になってしまいます。営業時間に関しては、祝日の営業有無や年末年始の情報もしっかりと設定しておく必要があります。

また、コロナ禍においては国の意向により、特に飲食店は営業時間やお酒の有無などの内容変更が多いかと思われます。なるべく最新の情報への更新を心がけましょう。

更新を行っていくことは、クレーム対策だけでなく検索結果の上位表示を狙うためにも欠かせないポイントです。情報の更新頻度が高い方が上位表示されやすい傾向にあるためです。

ネガティブな口コミへの対策

良い評価の口コミもありますが、悪い評価の口コミや改善を求める口コミをされることもあります。口コミを参考にする人は、良い評価だけでなく悪い評価に対する信憑性やお店側の対応を気にしています。

悪い評価も存在することによって、いわゆる「サクラコメント」のようなやらせ口コミではないことを証明することにもなります。そういったマイナスイメージの口コミは放置するのではなく、悲しみや怒りの気持ちを抑えてしっかりと返信をし、誠実さを伝えることが重要です。

まとめ

この記事では、Googleマイビジネスの魅力や活用法、注意点について紹介しました。
Googleマイビジネスは無料で使うことができ、分析などもしっかりすれば今後の戦略を立てる際にも大変役立ちます。

情報の更新を頻繁に行い、口コミの対応をしっかりと行うことで、評価を下げることなく誠実さを伝えながら運営できるでしょう。ぜひ、Googleマイビジネスを試してみてください。

CONTACT

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。