SORAMICHI
  1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. アクセス解析
  4. WEBマーケのいろは①〜アクセス解析からわかること〜

メディア

WEBマーケのいろは①〜アクセス解析からわかること〜

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WEBマーケのいろは①〜アクセス解析からわかること〜

Webマーケティングの業界用語、重要性を解説するSORAMICHIお役立ち情報シリーズ「Webマーケのいろは」。第1弾は「アクセス解析」です。アクセス解析でできることや、その重要性課題などを解説します。

 

 

アクセス解析とは?

アクセス解析とは、文字通りWebサイトへのアクセスを解析することですが、そこにはユーザー情報や動向なども含まれます。これらを分析することで、そのサイトの課題や改善策を見出すだけでなく、より効果的なWeb広告やブランディング等のマーケティング施策を検討することができます。

 

 

アクセス解析でできること

アクセス解析は、主に同じ計測項目を長期間にわたって観察していく「モニタリング」と、特定の目的を持って深掘りしていく「詳細分析」に分かれます。

 

①集客状況の把握

過去から現在までの集客状況を確認することができます。集客数増減や動向の把握は、業績面だけでなく広告の運営やシステムの保全管理といった点からも非常に重要です。

 

②Web広告やマーケティング施策の効果検証

ユーザーがWebサイトに訪問する際の流入元を知ることができます。流入元ごとにユーザーのWebサイト内での行動を分析することで、どういったメディアに広告を出稿するのが効果的かを検討できます。

 

また、Webサイト内で最初・最後に閲覧したページ、平均閲覧ページ数、サイト内導線といった入口、離脱、回遊状況を把握することで、施策の効果を検証できます。

 

③コンバージョン(CV)ポイントへの到達率把握

購入完了ページ、会員登録完了ページなど、CVポイントを予め設定することで、どこでユーザーが離脱してしまっているのかを可視化することも可能です。

 

④クリック等のイベント発生時の計測

クリック等のイベント発生を計測することで、ユーザーの行動特性やコンテンツ内容の効果を測定することが可能となり、コンテンツ改善に活用できます。

 


アクセス解析の目的と重要性

アクセス解析といっても、単にアクセス数やユーザー動向、KPI(重要業績評価指標)等の数値を確認するだけでは意味がありません。

仮説の設定、課題の発見、改善を立案し、「集客数の増加」や「CV確率の向上」といった具体的な成果につなげることがアクセス解析の目的です。逆に言えば、Webマーケティングで成果を上げるには、アクセス解析は必要不可欠なものなのです。

 

アクセス解析の課題

アクセス解析の基本的な悩みには、「解析しても特に問題が見つからない」「数値をどう解釈したらよいのかわからない」「解析ツールは使っているが、改善策につながっていない」などがあります。

また、「担当者の感覚や経験を頼りに施策の効果を検証している」「担当者が異動してしまい、改善活動が停止してしまった」「分析結果から改善提案したが、社内で方針を変えられない」といった現場の問題、さらには「ビジネスに役立つレポートやダッシュボードを作成したい」といった要望まで、アクセス解析には様々な課題があります。

 

これらの課題を解決するため、SORAMICHIでは戦略的なWebマーケティングの実現に向けたアクセス解析のコンサルティングを行っています。

 

 

SORAMICHIの「アクセス解析サービス」3つのポイント

株式会社SORAMICHIは、アクセス解析を通じて圧倒的な成果を出し続ける仕組みをお客様と一緒につくり上げます。長年の広告運用やデジタルマーケティングの支援で培った独自のノウハウをもとに、最適なアクセス解析の実現をサポートいたします。

 

①独自のデジタル技術とノウハウ

広告運用・SEO対策・データ分析・機械学習など、デジタルマーケティングに必要な高度な技術とノウハウを豊富に持ったコンサルタントが、お客様の現状把握・課題抽出を行い、目標達成に最適なソリューションをご提案いたします。

 

②現場で使える解析レポートの作成

適切なKPI設計とKPIに影響を与えるデータの正確な把握・取得は、アクセス解析の「モニタリング」と「詳細分析」のいずれにおいても重要なポイントです。SORAMICHIでは、単にデータを可視化するだけのアクセス解析ではなく、現場の改善活動に役立つ解析レポートの作成まで行います。

 

③継続的なPDCAサイクルで改善

アクセス解析は、ただ設定して終わりではありません。外部環境や会社の戦略・方針によって、見るべきKPIや他の指標は常に変化していきます。SORAMICHIのコンサルタントは、お客様の環境変化に合わせた設定や解析レポートのアップデートをご提案いたします。



#デジタルマーケティング#マーケティングDX

CONTACT

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。